最新投稿

  • リノベーション賃貸物件について

    近年、築年数が長い中古賃貸物件を中心にリノベーションをする動きが目立っています。
    古びた賃貸物件の入居率は低く、入居率改善の一つの案として、リノベーションを行うことで、付加価値を生み出し。
    オーナーは継続的な家賃収入を得ることが見込めます。
    また、入居促進にも繋がります。
    リノベーションは内装工事ですので、居住スペースを新築同様に改築するものです。
    これから生活することを考えると、古びた内装よりもキレイな内装の方に住みたいはずです。
    家賃負担を考えるとコストパフォーマンスが良いと言われる賃貸リノベーション物件へのニーズが高まっております。
    耐震問題をクリアしている賃貸物件で築年数が長い物件は、新たな付加価値を生み出すチャンスがあります。

    リンク
    ↑京都テナント情報総合サイト テナントプラザネットワーク

    http://www.alivewell.co.jp/
    的確に捉えたサービスをご提供します

    南青山法律事務所
    URL:http://www.your-realestate-lawyer.com/

    http://hall.hearton.co.jp/
    会議室、会場のレンタル

    http://www.novahome.co.jp/
    兵庫の新築物件情報はコチラ>>

  • 安くおしゃれな賃貸物件

    賃貸物件を探すときに「この部屋はリノベーションしてあるので、とてもきれいですよ。
    」なんて言わ …

  • リノベーション賃貸で素敵な生活をしよう

    リノベーションとは、古い物件を工事して大幅に改修することです。
    最近では、古い賃貸物件をリノベ …

  • リノベーションとは何か

    今般の景気回復の動きは、不動産業界に、新たな風を吹き込むといった意味でも、注目を集めています。

  • 狙い目はリノベーション賃貸

    今や住宅をリフォームすることは当たり前の時代です。
    ただ、これからは、もう一歩進んでリノベーシ …